【糸島市】運動公園建設と蔵...

【糸島市】運動公園建設と蔵持地区の区域指定について

【糸島市】運動公園建設と蔵持地区の区域指定について

糸島市運動公園

 

糸島市に今までにないでっかい公園ができることを知っていますか?
雷山小学校の近くの野球場があった場所に今建設中で令和5年7月に供用開始予定だそうです。

 

施設名 内容
多目的体育館 延床面積 約7,800平方メートル
(建築面積 約6,000平方メートル、地上2階、鉄骨造)
メインアリーナ、サブアリーナ、武道場(兼多目的運動室)、災害備蓄庫など
憩いの広場
芝生広場区域 約10,000平方メートル
遊具設置区域 約3,600平方メートル
休憩施設(ベンチ等)、複合遊具、健康遊具など
屋外運動施設
フットサルコート(兼テニスコート) 約2,400平方メートル
運動広場(グラウンド) 約7,500平方メートル
その他 ふれあい広場、屋外トイレ、屋外倉庫、防災用設備(マンホールトイレ等)など

 

完成イメージ図(PDF:995KB)  ←をクリック

 

現在の進捗情報が公開されています  ←をクリック

待望の運動公園

今まで糸島市に運動公園がなかったので福岡市西区にある今津運動公園までみんな行っていたのですがこれが完成したらたくさんの人が利用することでしょう。

駐車場も210台分ほど完備される予定ですので十分でしょう。

他にも防災時の避難所の機能も備えてるそうですので安心です。

【糸島市】運動公園建設と蔵持地区の区域指定について

運動公園周辺の地区、蔵持地区が区域指定の対象になったため住宅等が建てれるようになります。

簡単に言うと市街化調整区域で今まで住宅の建設に制限がかかっていた地区だったのですが規制が緩和されて新たに建築ができるようになったんです。

下の図のピンクの部分が規制緩和された場所です。

蔵持地区区域指定範囲

 

雷山小や運動公園の近くなので今後人気のエリアになりそうな気がします。

今までは市街化調整区域だったので坪5~10万位のエリアだったのですが、この区域指定が決まってから(R3年10月~)すでに15万位に値上がりしています。

【糸島市】運動公園建設と蔵持地区の区域指定について

福岡県糸島市の「三愛地建株式会社」は、地元密着型の不動産会社であると同時に、「CENTURY21」加盟店という全国的なネットワークも持っています。

地元糸島市を知り尽くしている強みと、大手ネットワークによる強力なサポートで、お客さまのご要望に沿った不動産売却のお手伝いをいたします。プライバシーにもしっかり配慮しておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

戻る